スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AngelBeats総括④


もしかしたら、神は視聴者なんじゃないか。

今更だけど、これは不幸で死んだ者への鎮魂歌と、救いを願った物語なんだと思う。こんな世界があったら、そしてその先もあるのならって、残された人から死んだ者への願い。だから、作中とは別に、あの世界を創った神がいるとしたら、それは現世に生きる人なんじゃないかって。でも、その願いは死んだ者にとっては理不尽だという。そりゃそうです。強引にでも満足しろ、幸せになれって、勝手な願望でしかないのだから。…けれどまぁ、神側からしても、願うしかないってことに最近気付いた。少しでも幸せになれって。後悔しないで前に進み、少しは「良い人生だった」と思って欲しいと。恐らく永遠を与えることだってできる。だけど、そうしたら彼らは別の意味で死んでしまうから…。

勝手な神と翻弄される人間の構図。

救われてきたのは、これから救われるのは一体どっちなんでしょうね。

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kou

Author:kou

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。