スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats 向かう先


今後の妄想をここに記しておきます。

1. 天使が成仏して死後の世界が消える

月並みですが、まずこれは思う。物語の終末は奏を解放してやることじゃないかと。経緯は分かりませんが、生徒会長という立場を持っている彼女は、自分だけが消えずに残ってしまっている。それは心残りが「学園の生徒全員」だからじゃないでしょうか。NPCと呼ばれる彼らでも、実は生前を持っていて成仏することができるんじゃないか。忘れてるだけなんじゃないか。最終的にそれを手助けするのが、ガルデモなのではって、「highest life」聞いた時からずっと思ってます。だから、私の予想での13(最終)話はガルデモのライブです。

2. 全員の過去は明かさない

まぁ尺の都合もあるし、というのは冗談で。過去の未練が成仏に繋がるのは分かります。でも日向は消さなかった。「最高に気持ち良い」を得るチャンスを作中で逃しています。でも仮にあそこでフライを取ったとして、未練は消えて生前の思いは成就されるのか。その辺は違うと思います。過去はどんなものであろうと、もう取り返しはつかない。意図的に用意された状況で消えるなら、直井の催眠術と何も変わらない。SSSには、ちゃんと自分の手であの世界から消えて欲しいという願望込みで。そして、SSSが死後の世界にいる理由は、すでに各々の過去を越えている気がして。

3. 12話まではSSSとの戦い

こんな辛い展開になる気がする。音無のSSS成仏作戦は間違っている気がしないでもない。でも、「最高に気持ち良い」を得られない死後の世界で暮らすことは、間違っているとしか思えない。例えそれがどんなに楽しい日常でもって、「本物の人生」を賛歌するテーマに収束する気がしてなりません。ゆりからしたら、裏切られたと思うんだろうか。でも、汚れ役を買ってでも音無がやってやるしかないんだよなぁ。悪役のようでも、余計なお世話でも、天使と手を組んで救ってやるしかない。主役なら。

3. My Soul Your Beats

これは、どこかの考察を見てハッとした。なるほど、臓器移植…そういう意味での共鳴か。だとしたら、提供先はこの唄が示す一人しかいないわけです。更に妄想してしまえば、音無の記憶はまだ生きているとしたら。死後の世界での音無の記憶と鼓動が反映されるとしたら。人の記憶は脳だけじゃない。移植により、趣味嗜好も反映されているとしたら。5話のタイトルと麻婆豆腐の真意が出てくるんないでしょうか、ってところまで考えましたが、さすがにこれは自分でも無いと思う。


この内のどれか一つでも当たれば成仏できる。←
でも書いてて気づいたけど、この予想って
次回でユイにゃん消えたらほぼ覆ってしまうな…(´・ω・`)。

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kou

Author:kou

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。