スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AngelBeats第五話を見て

Thousand Enemies

激辛麻婆豆腐とか、高松氏の「脱いだら凄いんですよ」アピールとか、
ジェット噴射してトルネードする椅子とか、天使の本名とか、色々ありました、が。

解任…。

「ゆりっぺさん、悪役のようですよ」

そうだ。ギルドで記憶から武器を生み出したように、天使もデータから能力を生み出して
いただけ。規律を守らないから「生徒会長」として止めようとしただけ。

役割を失くした者は、あの世界では用済みなんでしょうか。
役割を失くした彼女はこれからどうするんでしょうか。

答えは「分からない」

私は今回のギャグの半分以上は伏線だと思いますが、このままでは
この物語の行きつく先も、その先にあるテーマすらも。
なぜなら今回で、また振り出しにもどってしまったから。

いや振り出し以前かもしれんね。

敵だと思っていた存在がいなくなったのだから。
最初から神すらもいなかったのかもしれないけれど。
年を取らないことにも気づくほど長く戦ってきたのに。

今一度問われる

「俺たちはいったい誰と戦っているんだ」

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kou

Author:kou

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。