スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AngelBeats謎語り

「あなた名前は?」

バトル→ダンジョン→侵入→野球

それを盛り立てるガルデモというBGM

物語とそのキャラクターという位置づけなら、まさにDay 「game」

武器は記憶の中から。天使の能力はパソコンから。

筋書きを描いているのは天使、だったはずですが、第4話でユイにゃんに邪魔される


うーん…


すみません、やはり私にはどうも彼らの記憶がブラフに思えてしょうがないです。

2話のゆり。3話の岩沢さん…はそうでもないですが。4話の日向。

こういうのも何ですが、絵に描いたようだとは思いませんでしたか。

全てが嘘とは言いませんが、それぞれ何か隠してあるような気がしてしょうがない。

そして眼鏡二人が何か怪しいです。竹山くんにデータ見せたのは危ないのでは。

高松君はここまで出番が少なすぎる。

ギャグはギャグでかなり楽しんで見てるんですが、どうにも裏に何かを隠しながら

少しずつ伏せ重ねていこうという意図が見え隠れするような。疑りすぎですかね。

でも今まで終盤でどかーんとやられてるから、そんな予感がするんです。

音無と同じようにSSSを信用していくようになって、各キャラに愛着が沸くように

なった頃が一番危ない気がします。彼の記憶の正体にもよりますが、今までの

積み重ねを30分で奪われるようなとんでも展開が待ってるような気がしないでもない。


そもそも天使のハーモニクスって能力やばくないですか。あれで分裂できるんなら

本物なんていなくてよくなる。あの名簿も「ただのデータ」だったりしたら怖いです。

何が言いたいのかというと、あの死後の世界に「本物」は在るのかということでした。

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kou

Author:kou

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。